スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅首相、亀井氏辞任表明の際「ぐっすり寝ていた」 (産経新聞)

 民主党の細野豪志幹事長代理は11日朝のテレビ朝日番組で、国民新党の亀井静香代表が同日未明に郵政改革・金融相の辞任を表明したことを細野氏が報告に行った際、菅直人首相はぐっすり寝ていたことを明らかにした。

 細野氏は11日未明、亀井氏の辞意の報を伝えるため、菅首相が宿泊している東京・紀尾井町のホテル・ニューオータニに駆けつけた。細野氏は「私が菅総理をたたき起こして亀井大臣に電話していただいた」と述べ、菅首相に亀井氏を慰留する電話をかけるよう頼んだことを明かした。

 細野氏は「(菅首相は)昨日、国民新党のみなさんと(民主党執行部が)いろいろと交渉しているのは知っていたが、そういう事態(亀井氏の閣僚辞任)にまで発展しているとは知りませんでしたね。(報告した際、首相は)はじめはちょっと、寝ておられたので、事態を把握できない雰囲気もなくはなかったんですが、すぐ、ああいう人ですから、ぱっとお分かりになって、電話をされた」などと語った。

【関連記事】
亀井金融相辞任…菅内閣わずか2日で大混乱
自民幹事長、亀井辞任は「内閣の信頼性ない」証拠
辞任の亀井氏「私の後は自見氏に」
世論調査は信用できるか…透明性の確保が大事
菅首相、不透明な対北朝鮮スタンス
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

高速5社、社長に民間人=天下りを排除―政府(時事通信)
女性賃金は男性の7割弱…男女共同参画白書(読売新聞)
民主・小林議員が辞職表明(時事通信)
相次ぐ乳幼児虐待死「刑重く」「子育て支援充実を」 根絶願う声(産経新聞)
福島県飯舘村 1回500円で村民にEV貸し出し(毎日新聞)
スポンサーサイト

小沢氏、残る起訴の可能性(産経新聞)

 小沢一郎幹事長側の土地取引をめぐる事件では、小沢氏の不起訴処分の是非について検察審査会で再審査が行われており、小沢氏が起訴される可能性も残っている。

 東京地検特捜部は5月15日に小沢氏を2度目の不起訴処分としたが、検審の再審査で審査員11人のうち8人以上が起訴すべきだと議決すれば、小沢氏は東京地裁指定の弁護士に強制起訴される。

 再審査のポイントは4月の検審議決で「起訴相当」の「直接証拠」とされた衆院議員、石川知裕被告(36)の供述だ。石川被告は5月の再聴取で改めて小沢氏の政治資金収支報告書の虚偽記載への関与を認めており、最初の審査とほぼ変わらない証拠をどう判断するのかが最大の注目となる。

 また、政治資金規正法違反罪で起訴された石川被告ら元秘書3人については検察、弁護側が公判前整理手続きに向け協議中。西松建設の違法献金事件でも起訴された大久保隆規被告(49)について、東京地裁は西松事件の起訴内容に陸山会事件を加える訴因変更を認める決定をした。これに対し、弁護側は最高裁に特別抗告をしており、次回の公判日程は決まっていない。

【関連記事】
参院選へ窮余の一策 劣勢挽回の効果はあるのか
カネ問題 真相は闇のまま 献金・土地・北教組…
谷亮子氏、小沢氏辞任「頑張ってほしかった」
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
4日に民主代表選 菅副総理が出馬表明
「はやぶさ」帰還へ

福山外務副大臣が官房副長官に内定(産経新聞)
<カネミ油症>被害者救済法制定求め市民集会 東京・霞が関(毎日新聞)
年109万円もらう橋下知事「子ども手当、7人の食費に」(産経新聞)
どのデジタルオーディオプレーヤーを使っていますか(Business Media 誠)
菅首相が誕生=官房長官に仙谷氏―「枝野幹事長」を検討・組閣は8日(時事通信)

<シー・シェパード>「代表に言われ監視船に侵入」 元船長(毎日新聞)

 反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船「アディ・ギル号」元船長、ピーター・ベスーン被告(45)=ニュージーランド国籍=の初公判は27日午後も東京地裁(多和田隆史裁判長)で続き、検察側は監視船侵入について、SS代表のポール・ワトソン容疑者(59)=傷害容疑などで逮捕状=から「乗り込んだらどうだ」と打診されたとする被告の供述調書を読み上げた。公判は28日も開かれる。

【関連ニュース】
シー・シェパード:初公判 元船長は傷害罪を否認
シー・シェパード:代表の逮捕状、海上保安庁が取得
シー・シェパード:2隻目の抗議船もオランダ籍に
シー・シェパード:監視船が下関入港 水産庁が調査
調査捕鯨:調査船と抗議船が衝突

<新型インフル>国と自治体の連携不足指摘 研究班が報告書(毎日新聞)
泉南アスベスト判決 国の不作為責任を断罪(産経新聞)
「このまま死ぬんだな…」 秋葉原殺傷事件で刺された警察官が証言(産経新聞)
普天間 辺野古移設 またアメとムチ、裏切りに沖縄怒り(毎日新聞)
卓上フラッグで「みどり33」PR(産経新聞)

娘3人に水道水点滴、母親に懲役15年求刑(読売新聞)

 娘3人の点滴に水道水などを混ぜて死傷させたとして、傷害致死罪などに問われた母親の高木香織被告(37)の裁判員裁判の論告求刑公判が17日、京都地裁(増田耕兒裁判長)であり、検察側は「周りから看病に尽くす良い母と見られて心地よさを感じ、満足感を得るための自己中心的な犯行」として懲役15年を求刑した。

 弁護側は「再犯の可能性は低く、家族も厳罰を望んでいない」と執行猶予付き判決を求め、結審した。判決は20日に言い渡される。

 高木被告が同情を集めようとする「代理ミュンヒハウゼン症候群」だったことについて、検察側は論告で「完全な刑事責任能力があり、刑の軽減は必要ない」と主張。これに対し、弁護側は最終弁論で「判断能力が低下し、刑を軽くする事情になる。こうした精神状態になったことに被告の責任もない」と反論した。また、事件の特異性から、検察、弁護側とも「従来の量刑基準にとらわれずに判決を導いてほしい」と異例の意見を述べた。

千葉の殺人放火 犯人は乗用車で逃走か(産経新聞)
<鍛冶屋>伝統守る現役3代 愛知・豊田の山間部で活躍(毎日新聞)
世田谷や杉並などで空き巣 無職の男を逮捕 被害120件500万円か(産経新聞)
化学工場元所長ら書類送検=業務上過失致死容疑-4人死亡の爆発事故・大阪府警(時事通信)
小沢氏、再聴取 自民など証人喚問要求(産経新聞)

ひとときの“蜜月”演じる 橋下知事と平松市長、笑顔でパレード(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が提唱する「大阪都構想」を巡り、対立が深まっている橋下知事と平松邦夫大阪市長が9日、大阪市のメーンストリート・御堂筋で行われたイベント「御堂筋オープンフェスタ」に出席し、ひとときの“蜜月関係”を演じた。

 橋下知事が開会宣言で「僕は雨男だが、(イベントは)これまで3回とも天気がいい。これも平松市長との仲がいいからです」とアピールすると、苦笑する市職員の姿も。その後、2人は寄り添うように歩行者天国をパレードし、沿道に笑顔を振りまいた。

 パレード終了後、橋下知事は報道陣の取材に応じ、「控室で市長に、(大阪都をめぐるバトルは)大阪が盛り上がっていいじゃないですか、と話しかけた。個人的には仲がいいんで、政治的な見解は対立しても、しっかり行政の連携はやっていく」と強調した。

【関連記事】
橋下新党、大阪市議補選が試金石に
橋下知事と平松市長 バトルまだまだ続く
橋下知事、3年で新党結成 可能にした理由とは?
大阪維新の会が「初陣」 既存政党はいかに闘うのか
橋下知事が合併推進を表明 大阪・高槻市と島本町

放鳥トキの産卵確認=一度やめたペア-環境省(時事通信)
浅田真央らを表彰 文科省の五輪優秀者顕彰(産経新聞)
20代女性3割が喫煙、全国平均の倍 新潟(産経新聞)
殺処分対象、3万頭に迫る=豚でまた口蹄疫疑い-宮崎(時事通信)
<窃盗>5300万円相当、コントラバス5台など盗難…東京(毎日新聞)
プロフィール

つげよしみさん

Author:つげよしみさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。